人気ブログランキング |

海鳥日記

焼尻の海鳥

天売島といえば海鳥、焼尻島といえば、オンコの森や綿羊牧場が思い浮かびます。

でも、焼尻島にも少ないですが海鳥が繁殖しています。自転車を借りて焼尻島を一周してみました。

f0159390_11239100.jpg

港から北方向に坂を登っていくとちょっとした崖があります。
f0159390_1123118.jpg

ここではオオセグロカモメが繁殖しています。

またウミウも海岸の岩場を休み場として利用していました。
f0159390_112316.jpg

自転車でさらに西にずっと向かうと再び上り坂になります。
f0159390_1123817.jpg

ここにウトウの死体がありました。天売島の赤岩展望台周辺では全く珍しくない光景ですが、焼尻島で見つけるとびっくりします。天売島でも霧の夜にウトウが町の方に迷って出てくることがあります。このウトウも迷って焼尻島に来てしまったのでしょうか?

さらに島で最もきつい坂を登ると「鷹巣」という焼尻島で最も高いところに着きます。ここには崖がありウミウが繁殖しています。
f0159390_1123723.jpg

昨年までは道路からもどうにか見える場所で繁殖していましたが、去年の夏の大雨で繁殖地が崩れてしまい今年は見えないところで繁殖しています。

再び坂を下ると途中の道路脇で多くのエゾカンゾウが咲いていました。
f0159390_1124291.jpg

白浜のあたりまで行くと海岸沿いに岩礁がありそこでオオセグロカモメが巣を作っていました。
f0159390_1123861.jpg

このあたりの岩礁でゴマフアザラシが寝そべっていました。
f0159390_1123864.jpg

ついに一周してまた港まで戻ってきました。港の陸とつながっていない岸壁には焼尻島で最大のオオセグロカモメの繁殖地がありました。ここはフェリーからもよく見ることができます。
f0159390_1123928.jpg

平らなところだけでなくテトラポットもうまく利用しています。
f0159390_1123223.jpg

でもよく観察するともっと人に近いタイヤの上や草むらに隠れて繁殖するのもいました。
f0159390_1123456.jpg

f0159390_1123315.jpg


そろそろヒナの姿も見える頃です。

(H)
by seabirdcenter | 2011-06-23 11:26 | 【自然情報】焼尻島

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな