海鳥日記

<   2014年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ナキイスカ2014

3月25日に羽幌にナキイスカが現れました。

ベニヒワの群の中に1羽だけ混じっていました。不鮮明ですが、羽根に特徴である白い線が2本見えます。
f0159390_1753226.jpg
岩澤光子 撮影


ナキイスカは今年北海道内のあちこちで目撃されているそうです。



[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-31 17:09 | 【自然情報】羽幌

ジュニアレンジャーラストミッション 修了式

今年も年度末となり、昨日はジュニアレンジャーの修了式を行いました。
ラストミッションということで、ジュニアレンジャーの活動をいっぱい詰めたポスター作りを行いました。
f0159390_14134760.jpg

大きな画用紙に活動写真をペタペタ貼って、写真にコメントを付けたら完成です。見ているだけで楽しくなるポスターができました。海鳥センターで展示しているのでご覧ください。
その後は、ジュニアレンジャーの活動写真をスクリーンに写して、1年間の思い出をふり返りました。そして、いよいよ修了式です。
f0159390_15395242.jpg

修了証を渡し、今年度のジュニアレンジャーのミッションを終えましたが、皆勤賞を取れなかった事が悔しいと言っていた子がチラホラいました。次こそ皆勤賞を目指して、次年度も活躍してくださいね。

ジュニアレンジャー、サポーターのみなさん、1年間お疲れさまでした(^^)



(Y)
[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-30 16:28 | ジュニアレンジャー

ベニヒワがたくさんきています

3月22日に羽幌でベニヒワの群がいました。
f0159390_10202518.jpg


今年の春は羽幌ベニヒワがたくさん来ているらしく、あちこちで目撃されています。こうして雪が融けた草の中から何かを探しているようです。
f0159390_10203376.jpg




[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-27 09:32 | 【自然情報】羽幌

カラスの羽毛は白い?

3月20日に天売島のハシボソカラスの羽毛がまくれ上がって白い部分が見えていました。

カラスは前身黒または濃い緑で覆われていると思ったので、驚きました。
f0159390_916046.jpg


これはもしや変異個体ではと思い、専門家に聞いて見ました。

カラスに詳しいバードリサーチの黒沢令子氏によると

「カラスの体羽の先端は黒いのですが、実は基部はあまり黒い色素がついていなく、ハシブトガラスよりハシボソガラスの方が、この色の差がより顕著です。」

ということで体の羽毛の根元は白く、ハシボソガラスは特に白いそうです。




[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-26 15:06 | 【自然情報】天売島

繁殖羽のヒメウとウミウ

ヒメウとウミウが一緒にとまっていました。
通常この2種は黒っぽくみえますが、日が当たった繁殖羽は濃い緑色でとてもきれいです。
f0159390_943061.jpg


なかなか近くで見れないヒメウの飛ぶ様子もよく見えました。
f0159390_9471090.jpg





[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-25 09:25 | 【海鳥情報】天売島

ついにウミネコが現れました

3月24日に羽幌についにウミネコが現れました。
f0159390_9483493.jpg


早ければ3月はじめに、遅くても3月中旬に現れるウミネコが今年は下旬になっても姿を見かけませんでした。
3月に入ってもいつまでも寒かったのが原因だったかもしれません。

天売島では3月20日に確認していましたが、ウミネコが大量に漂着したニュースもありましたので、ちゃんと来るものか心配していました。



[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-24 09:21 | 【自然情報】羽幌

コウミスズメの大群(航路調査2014年3月)

3月20日に3月の2回目の羽幌天売航路海鳥調査へ行って来ました。

船の上から真っ白い利尻山が見えました。
f0159390_1092471.jpg


前回(3月12日)の調査では数羽だったウトウがたくさんいました。

ウミガラス類の数は多かった前回とは違って少なかったです。これはハシブトウミガラス
f0159390_1001841.jpg


いつものように焼尻島が近づいてくるとケイマフリが出てきました。
f0159390_1021743.jpg


今回はほとんど夏羽でした。
f0159390_102543.jpg


それからいつものようにオオハムや
f0159390_1033617.jpg


ハシジロアビも出てきました。
f0159390_1034863.jpg


コウミスズメの大群が出てきました。このような集団がいくつもいくつもいました。
f0159390_1041568.jpg


通常コウミスズメは焼尻島と羽幌の沖合いに出てくるのですが、今回は驚いたことに、焼尻島と天売島の間にでてきました。
f0159390_1021227.jpg


コウミスズメはウミスズメ科の中で最も小さく体長が15cmしかありません。海上で見ると米粒ほどにしか見えず少しの波間でも隠れてしまいます。
f0159390_109593.jpg


とても警戒心が強くすぐに逃げてしまうので、だいたい飛び上がって初めて気づきます。
f0159390_1075933.jpg


とても小さいのでわかりにくいですが、背中に2本の白い帯があるのが特徴です。
f0159390_10104580.jpg


復路の羽幌の近くにはいつものようにコオリガモがいました。
f0159390_10113635.jpg


今回も航路でウミネコを目撃できませんでしたが、天売島のゴメ崎にいました。黄色い足です。
f0159390_10155842.jpg


このほかに観察した海鳥
ウミガラス、ウミスズメ、オオセグロカモメ、ウミウ、ヒメウ、アカエリカイツブリ、ハシブトガラス

今の時期は波さえよければ、1年のうちで最も様々な海鳥を航路上から観察できます。




[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-23 10:24 | 【海鳥情報】天売島

旭山動物園の動物資料展示館

3月16日に旭山動物園にいってきました。

人がたくさんいるアザラシ、ペンギン、ホッキョクグマ館とはかなり離れた静かなところに「動物資料展示館」があります。
f0159390_10131466.jpg


ここでは動物の剥製が展示されています。8月までここで天売島の猫と海鳥の展示がされていましたが、このときは何も展示されていませんでした。

大賑わいのペンギンの散歩などと比べると中はひっそりとしていましたが、剥製の中で「天売島の海鳥」を発見しました。なぜかウトウとヒメウの剥製はありませんでしたが、ウミガラス、ケイマフリ、ウミスズメ、ウミウの剥製がありました。どれも非生殖羽で繁殖期に天売島で実際に観察できる羽と違いました。
f0159390_10163567.jpg


裏側にも海鳥の展示があり、小鳥ほどの大きさしかないコウミスズメやクロコシジロウミツバメがいました。
f0159390_1022367.jpg


上につながる階段があり、2階には図書館がありました。
f0159390_10235535.jpg


この日はちょうどペンギンの紙芝居をやっていました。
f0159390_10242959.jpg


クイズを交えながら子供達にペンギンについて教えていました。
f0159390_10251990.jpg




[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-20 10:32 | 海鳥の話題

二股沢とオジロワシ

3月15日に二股沢を見てきました。

2013年にスリットが入れられた堰の部分の前後は今のところ変化はないようです。
f0159390_9373170.jpg


近くの木にオジロワシがとまっていました。
f0159390_9503727.jpg


オジロワシがいるということは魚などの餌がたくさんあるということだと思います。



[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-19 09:50 | 【自然情報】羽幌

春の雪虫

3月16日にスキー場に行ったところ雪の上に虫がいました。よく見るとそこら中の雪の上を歩いていました。

ネットで「雪の上 カワゲラ」などのキーワードで調べてみたところセッケイカワゲラというのが出てきます。カワゲラの仲間だそうです。「札幌の昆虫」で調べてみたところ、クロカワゲラ科の一種とだけ書いてありました。
f0159390_14165240.jpg


この虫は早春に雪の上を歩いて移動して水中で卵を産み、夏の間はあまり動かずに秋になると成鳥し、虫としては珍しく暑さに弱いそうです。

春のこの時期なら他の虫もいないし、夏鳥もまだほとんど来ていないので、雪の上は意外と安全なのかもしれません。

この虫は早春を告げる虫でもあります。



[PR]
by seabirdcenter | 2014-03-18 14:30

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな