海鳥日記

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天売島海鳥かんさつ会を行いました

ジュニアレンジャー今年3回目のミッション(研修会)は、毎年恒例となっていて子どもたちが最も楽しみにしている天売島海鳥かんさつ会です。7月23日(土)〜24日(日)に、1泊2日で行ってきました。
f0159390_15303296.jpg


午前中は海鳥繁殖地を陸上から観察。今年は海鳥の繁殖状況が良く、さまざまな海鳥を観察できて、子どもたちはとても楽しんでいました。赤岩展望台では、子育て中のケイマフリも見ることができました。
f0159390_15304731.jpg

f0159390_1531572.jpg
[ケイマフリとウミネコ 撮影:サポーターHさん(中学1年)]


午後は、例年であれば海底探勝船に乗船して海上から海鳥繁殖地をまわるのですが、今年は残念ながら運休のため、ロンババの浜でカニ釣りをしながら海辺の生き物観察をしました。
f0159390_15345019.jpg


宿に戻って、6年生によるウトウ紙芝居上演です。今年のジュニアレンジャーは約半数が初参加です。初めての帰巣観察を前に、ウトウについて学習しました。
f0159390_15524940.jpg


その帰巣観察では、巣立ちのピークを越えて魚を持って帰ってくるウトウは少なくなっていましたが、それでも帰ってくるウトウの数は多く、迫力ある帰巣観察を楽しめました。
f0159390_15532027.jpg


今年からカニ釣りなど海岸での活動が始まり、これまでとは少し違うミッションとなりました。ジュニアレンジャーを卒業した中学生・高校生サポーターも、食事の準備や子どもたちの世話など大活躍で、引率の私はとても助かりました。どうもありがとう!

ジュニアレンジャー&サポーターのみなさん、来年もまた天売島に海鳥観察に行きましょう!!

( I )



夏休み期間中は、毎日開館
 8月21日(日)まで、休館日無しで毎日開館しています。この機会にぜひご来館ください。
 夏休みの自由研究などの相談も受け付けています。

8月の休館日
 22日(月)、29日(月)
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-31 16:04 | ジュニアレンジャー

ケイマフリえさ運び

今年もケイマフリの繁殖調査天売海鳥研究室と合同で調査をおこないました。
結果はただいま集計中ですが、雛を育ている巣を70位発見しました。

ケイマフリは天売島の崖の岩の隙間で繁殖します。
f0159390_14184363.jpg
『繁殖地』 (先崎理之 撮影)

ウトウと同様にヒナに持ってくるえさをウミネコに狙われているので大きく旋回してさっと巣に入ります。
f0159390_14184832.jpg
『飛び込み』 (先崎理之 撮影)


天売海鳥研究室の学生である先崎理之さんが調査中に撮影したケイマフリが持ってきたえさを紹介します。
f0159390_14175671.jpg
『イカナゴ』 (先崎理之 撮影)

f0159390_1418272.jpg
『ギスカジカ』 (先崎理之 撮影)

f0159390_14151265.jpg
『ギンポの仲間』 (先崎理之 撮影)

f0159390_14182194.jpg
『不明の魚』 (先崎理之 撮影)

f0159390_1424309.jpg
『カレイの仲間』 (先崎理之 撮影)


ケイマフリは巣立ちの時期を迎え繁殖地での数も減ってきました。
まもなく天売島からいなくなるでしょう。
ほかの海鳥も巣立ちの時期を迎えています。

天売海鳥研究室の鈴木優也さんによるとウトウも8-9割くらいのヒナが巣立ちっているそうです。

ウミネコ(7/26)とオオセグロカモメ(7/27)のヒナが巣立ち始めました。

(H)
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-29 14:29 | 【海鳥情報】天売島

7/27 講演会のお知らせ

27日(水)に、海鳥センターで『みんなでつくろうビオトープ』と題した講演会があります。講師は、植物生態学が専門の辻井達一先生です。ビオトープ造成に関する内容や、辻井先生が長年研究されている“湿地”にまつわる興味深いお話しが聞けそうです。どなたでもご参加できますのでぜひお越しください。
f0159390_10284821.jpg

f0159390_10314190.jpg


■日 時:7月27日(水)
     午後6時半〜8時半まで (午後6時開場・受付) *入場無料*

■会 場:北海道海鳥センター

■内 容:・はぼろビオトープの活動報告 
     ・講演 「みんなでつくろうビオトープ」
      講師 (財)北海道環境財団理事長 辻井達一 氏

■主 催:留萌振興局
■共 催:羽幌みんなでつくる自然空間協議会

■2011年は国連が定めた国際森林年です。本講演は国際森林年の記念講演です。


f0159390_10114788.jpg



写真提供 セイタカシギ 山崎さん

(Z)
■夏休み期間は月曜日も開館しています
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-25 10:23 | イベント・行事案内

ウミガラス(オロロン鳥)えさ運び

7月3日にウミガラスのエサ運びが確認されました。
f0159390_15283187.jpg

横を向いていてくちばしに光る白いものがえさの魚です。ウミガラスはクチバシでえらを挟むように魚を持つウトウやケイマフリとは異なり、頭から半分くらい飲み込んだ状態で魚を持ってきます。

ほかのウミガラスはすべて模型です。とても良くできているので動かないと本物と間違えてしまうこともあります。この魚は巣で待っているヒナのために持ってきたものです。自分の分は海で食べます。

7月3日のえさ運びは1箇所だけでしたが、11日には5から7の場所にえさを持って行ったので、ヒナは5-7羽くらいいるかもしれません。昨年確認したヒナは2羽でしたので、それよりもだいぶ多くなりました。

エサ運びは昨年に確認したの7月7日よりも少し早くなっています。ヒナは7月下旬から8月上旬に巣立つ予定です。

ウミガラスは波が穏やかな日に赤岩展望台から見下ろした海上に浮いていることがあります。双眼鏡などで観察することができます。
f0159390_15284143.jpg

天売のウミガラスには目の後ろに白い線がありません。

(H)
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-18 15:41 | ウミガラス保護増殖事業

読み聞かせ おはなし会のおしらせ

町内の読み聞かせサークル「あざらしおはなし会」のメンバーによる読み聞かせ会が、夏休み期間中は海鳥センターで2度開かれます。どなたでも参加できますので、ぜひ遊びにきてくださいね!!
読み聞かせのほか、手作りゲームもありますよ。
f0159390_11321594.jpg


日時 ① 7月22日(金)いずれも午後1時半から
   ② 8月 6日 (土) 

内容 かみしばい、えほんによる読み聞かせ・ゲーム

f0159390_11265495.jpg
昨年のおはなし会の様子


(Z)

■7月の休み
4日(月)、11日(月)、19日(火)
■夏休み期間中は月曜日も開館します




 
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-08 11:30 | イベント・行事案内

ハチクマ

7月2日に羽幌でハチクマが目撃されました。
f0159390_13263952.jpg
『ハチクマ雄成鳥 撮影 黒田弘章』

天売では渡りの時期に毎年目撃されていますが、羽幌では以外とこれまで記録はなく今年初めて確認されました(6月にも目撃あり)。

f0159390_13264326.jpg
『ハチクマ雄成鳥 撮影 黒田弘章』

ハチクマは夏鳥として東南アジアなどから飛来し、日本全国で繁殖します。

ハチクマはその名のとおりハチを主食とするタカの仲間です。地面に巣を作るいわゆるジガバチを好み、中でもクロスズメバチの幼虫やさなぎが好物です。これは長野県などの伝統食材のハチノコと同じです。ハチクマも人もおいしいものを知っているようです。

5月に初山別村で目撃がありましたので、周辺で繁殖しているかもしれません。

(H)

■7月の休み
4日(月)、11日(月)、19日(火)
■夏休み期間中は月曜日も開館します
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-07 13:35 | 【自然情報】羽幌

はぼろバラ園の花が咲き始めました

海鳥センターに隣接するバラ園の花が徐々に咲き始め、時おり甘い香りが風に乗って漂っています。
はぼろバラ園では、約300種およそ2000株のバラを栽培しています。
f0159390_1520918.jpg
フリージア
f0159390_15194316.jpg
ホワイト ウィングス
f0159390_15225595.jpg
ビーバップ
f0159390_15214290.jpg
コーネリア


甘い香りに誘われセイヨウオオマルハナバチの姿も…(特定外来生物)
f0159390_1542493.jpg
ダーツダッシュ


例年に比べ今年は開花が遅く、バラのお手入れをしているかたによると最盛期を迎えるのは、7月中旬頃とのことです。
海鳥たちも順調に子育てをしていますので、今時期は海鳥観察(天売島)とバラの両方を楽しむことができます。羽幌町にぜひ遊びにおいでください。

(Z)

■7月の休み
4日(月)、11日(月)、19日(火)
■夏休み期間中は月曜日も開館します
[PR]
by seabirdcenter | 2011-07-01 16:06 | インフォメーション

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな