海鳥日記

<   2009年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

エゾフクロウ

先日、交通事故にあったフクロウ(亜種エゾフクロウ)が運ばれてきました。口から出血があり、片目が開かず、かなり弱っていたのでこれはダメかなと思いましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
f0159390_21452612.jpg

開かなかった目が開いてきて、目薬の点眼と、強制給餌もできるようになりました。まだまだ予断を許さない状態ですが、なんとか回復してほしいと願っています。

( I )


のんびり自然観察会 開催日変更のお知らせ
 次回観察会の開催日を12月19日(土)09:00〜12:00に変更致します。
 参加ご希望の方は、12月16日(水)まで、海鳥センター宛てご連絡ください。

12月の休館日
 12月の休館日は、次のとおりです。
 7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)、28日(月)、31日(木)

年末年始 休館のお知らせ
 年末は12月30日(水)までの開館です。
 平成21年12月31日(木)から平成22年1月5日(火)まで休館します。よろしくお願いします。
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-29 21:56 | 本日の傷病鳥

図書コーナーのご紹介

図書コーナーの本棚へ、最近加わった本を紹介します(一部、寄贈を含む)。
f0159390_1621692.jpg

  ・世界屠畜紀行  内澤旬子 著
  ・いのちの食べかた  森達也 著
  ・とりぱん7  とりのなん子 著
  ・改訂版 太古の北海道−化石博物館の楽しみ  木村方一 著
  ・決め手は光だ!逆光で撮る写真術  日本カメラ社 刊
  ・BIRDER12月号  文一総合出版 刊
  ・Pelicans,Cormorants,and their Relatives(洋書)  J.Bryan Nelson 著

■12月の休館日
 12月の休館日は、次のとおりです。
 7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)、28日(月)、31日(木)

■のんびり自然観察会 開催日変更のお知らせ
 次回観察会の開催日を12月19日(土)09:00〜12:00に変更致します。
 参加ご希望の方は、12月16日(水)まで、海鳥センター宛てご連絡ください。

(S)
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-28 16:21 | 展示紹介

キツネのあくび

放課後にジュニアレンジャーRさんがやって来て、帰宅時間までのわずかの間にカメラを持って元気よく出かけていきました。帰ってくると、なんともかわいらしいキツネが写っているではありませんか。

Rさんに今日の感想とともに、写真の紹介をしてもらいたいと思います。


☆・★・☆・★・☆・★

今日は、逆光写真初挑戦と言うことでいつも写真を撮っている川に行きました。
まぁ、逆光写真と言ってもなかなか写真になるようなものはありませんでした。<−mー>

そこで、友達に「オーーーイ!」と声をかけられて、こっちも手を振ったら「後ろにキツネがいるよー!」と言われて、(うっそぉ!ほんとに!?)と思って探したら背後にキツネ、、、(驚)慌ててカメラを構えて沢山撮りました。
f0159390_17351936.jpg

そのキツネはおとなしく角度を変えて撮ってても逃げることなくなかなかいいポーズをしてくれました。しばらくしたら立ち上がって姿をけしました。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

(ジュニアレンジャーR)
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-26 17:49 | ジュニアレンジャー

カラスの不思議な行動 -その2-

昨日、ジュニアレンジャーと自然観察に行ったときのことです。田んぼに降りていたオジロワシにちょっかいを出すようにハシブトガラスが上空を飛んでいました。2、3回くり返してオジロワシの近くに降り、だんだん近寄っていきます。
f0159390_1133335.jpg

ハシブトガラスがオジロワシにちょっかいを出すことは良くあり、これまでも度々目にする光景でした。いつもなら、この後ハシブトガラスはオジロワシの羽をしつこく引っ張るなど嫌がらせをして、オジロワシはそれが嫌でカラスを追い払ったりします。ところが、この時ハシブトガラスは不思議な行動を始めました。


オジロワシのすぐそばまで近づくと、まるで頬ずりをするかのように、クチバシと頬、頭をオジロワシの体にこすりつけるような行動をしたのです。オジロワシはカラスが近くにいるので気になっていいるようでしたが、羽を引っ張られたりするわけではないので、とくに動かずじっとしています。
f0159390_1134536.jpg
f0159390_11351210.jpg
f0159390_11381288.jpg
      (写真は4点ともジュニアレンジャーRさん撮影)

この行動をしばらくくり返し、やがてハシブトガラスはオジロワシから離れました。その後オジロワシは飛び去り、ハシブトガラスはそれを追いかけていきました。

この行動には、どんな意味があるのでしょうか?私には確かに頬ずりをしているように見えましたが、本当にこすりつけていたのかは分かりません。このような行動を見たのは初めてでした。同じような行動が今後も行われるのか、観察を続けてみたいと思っています。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-23 11:55 | 【自然情報】羽幌

のんびり自然観察会−ワシを見に行こう!

f0159390_1453110.jpg
毎月月替わりのメニューで行われる【のんびり自然観察会】。
今回は越冬のために渡ってきているワシを見に行きました。

ワシ・タカの仲間は警戒心が強く、うかつに近づくとすぐに逃げてしまいます。
そこで、できる限り相手を刺激しないよう、車の中から観察したり、遠くからフィールドスコープを使ってみたり、相手との距離を意識しながら色々な方法で観察してみました。

f0159390_1455349.jpg
写真は、カモフラージュのためのネットをかぶって近づいている様子です。
残って見守っていた人たちは、「(ワシが)こっちを見てる」「あっちのワシはあまり気にしていないみたい」と、仕草や様子をつぶさに観察していました。
実際に体験した人も「近づいていく途中、ワシが気にしている時とそうでない時が、なんとなくわかりました」と、なにか感じとったようでした。

f0159390_146122.jpg
すぐ上を旋回しながら飛んでくるワシもいて、参加した人たちは「きれいだね」「大きいね」と、その優雅な姿を堪能していました。

f0159390_1462884.jpg
その後、港にも行ってみましたが、この日は風がとても冷たく早々に退散。
途中、近くのホテルで休んでいるハヤブサを観てから、センターに戻りました。

f0159390_146438.jpg
みんなで暖かい飲み物を飲みながら、今日の感想をそれぞれ川柳に詠んでみました。
その中から作品をいくつかご紹介いたします。

  ・とりかんさつ 私を見せいる 心地して
  ・大空を 気持ちよさそうに およいでる
  ・面喰いは 鳥見にもあり おじろわし

参加された皆さま、どうもありがとうございました。
次回の観察会は、12月20日(日)を予定しています。皆さまの参加お待ちしております。

(S)
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-22 14:29 | 行事報告

ワシとハヤブサの観察

ジュニアレンジャーの子どもたちと雪の中の自然観察に行ってきました。最近頑張っている写真撮影にもチャレンジしましたので、ジュニアレンジャーSさんに今日の感想とともに、撮った写真を紹介してもらいます。


☆・★・☆・★・☆・★

今日は、ハヤブサとオジロワシを見にいきました。
f0159390_15403086.jpg

ハヤブサはサンセットプラザの換気口の上にいます。
オジロワシ、オオワシは山のなかにいました。
f0159390_15423419.jpg

ハヤブサはどこにいるかすぐにわかったけど、オジロワシは木の色とかぶっていたのでどこにいるかわからなくてむずかしかったです。とちゅうでオオワシがいてうれかったです。
私はハヤブサとかオジロワシみたいにくちばしのとがった鳥はカッコイイので好きです。
f0159390_15425310.jpg
f0159390_15442882.jpg

とにかく寒かったです・・・。
でも、うまく写真がとれてうれしかったです。

(ジュニアレンジャーS)
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-21 15:51 | ジュニアレンジャー

この冬もハヤブサが来ました

気温がぐんと下がり、外は雪が降っています。いよいよ本格的な冬ですね。冬の訪れとともに、海鳥センター隣の温泉ホテル「はぼろ温泉サンセットプラザ」の壁にある換気口にハヤブサが戻ってきました。
f0159390_14263775.jpg
よく見ると、何か獲物を捕らえたようで、くちばしで引き裂いて食べています。

今年の2月に見つけ(その時の様子はこちら)、その後もしばらく見られていましたが、5月以降は見かける回数が少なくなり、ここ最近は全く見ていませんでした。

しばらく見ていると、食べるのに夢中になっていたのか、どこにも引っかかりのない換気口の上から獲物ごと滑って落ちました。しかし、滑り落ちながらも獲物はしっかりと握り、再び換気口の上に戻って何事もなかったかのように食べ始めました。
f0159390_14273676.jpg
f0159390_14275680.jpg
f0159390_14281174.jpg

市街地の中の、周りに人がたくさんいるような場所でも、命のドラマは日々繰り広げられています。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-20 14:35 | 【自然情報】羽幌

ビロードキンクロ保護

昨日はシメが来ましたが、今日はビロードキンクロです。市街地の路上で飛べないでいるところを保護しました。
f0159390_18132578.jpg

ビロードキンクロは、羽幌周辺には冬になるとやって来ますが、見られても1,2羽、しかも毎年見られるわけではなく珍しい鳥です。昨年は羽幌港で1羽が観察されました。

クチバシは面白い形をしていて、ギザギザの歯のようなものが並んでいます。潜って貝類などを食べる鳥なので、砂の中から貝を探すのに役に立つのでしょう。
f0159390_18142056.jpg

海鳥や海ガモの仲間は海上などで水面をたたいて助走しながら飛び立つ鳥が多く、強風などで路上などに不時着すると、助走できずにそこから飛び立てなくなることが良くあります。ケガもなく元気だったので、すぐに海岸へ放しに行きました。

ところが、今日は風が強く、海上は波が高くて大しけです。そこで波の無い港の中で放しました。羽幌港は、特に風や波の強い日は多くのカモを見ることができます。すぐに他のカモたちのいる方へと泳いでいきました。
f0159390_1815273.jpg

しばらくは港内で見られると思います。見かけたら、ぜひ教えてください。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-19 18:21 | 本日の傷病鳥

シメを保護しました

民家の庭先でじっとしているところを保護されました。周囲に窓ガラスが多かったということなので、そのガラスにぶつかって脳しんとうを起こしたのだと思います。
f0159390_16572369.jpg

幸い症状は軽く、しばらく様子を見ると元気を取り戻し、麻の実などをよく食べるようになりました。今日は天気が悪く雪が降っているので、天候が回復したら放鳥したいと考えています。


■窓ガラスは、周囲の景色や空などが写りこむため、野鳥がぶつかってしまうことがあります。それを防ぐには、カーテンを閉めたり、バードセーバーと呼ばれるシールなどをガラスに貼ったりして、そこにガラスがあることをわかりやすくする方法が有効です。

 次のホームページに詳しい解説があります。ぜひご覧ください。
 →日本鳥類保護連盟のホームページ【ガラスに衝突する鳥たち】


( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-18 17:20 | 本日の傷病鳥

オオワシが渡ってきました

f0159390_14145940.jpg
羽幌川の支流に、今年もオオワシがやってきました。
オジロワシも併せると十羽以上のワシが、川の近くにある樹や崖の上から”ほっちゃれ”を狙っています。

週末はみぞれ交じりの雨が続いた羽幌ですが、週明けからはいよいよ本格的に雪も降り出しそうです。
どうぞ安全運転でお出かけください。

【写真提供】岩澤さん

(S)

■のんびり自然観察会 参加者募集中■
11月22日(日)09:00〜12:00に、「のんびり自然観察会」を開催します。
参加ご希望の方は11月19日(木)までに、海鳥センター宛て電話またはメール、FAXにてご連絡ください。
[PR]
by seabirdcenter | 2009-11-15 14:30 | 【自然情報】羽幌

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな