海鳥日記

カテゴリ:団体対応( 13 )

羽幌高校1年生の総合学習

羽幌高校1年生に、総合学習で海鳥と環境についての授業を行いました。
f0159390_114631.jpg
1日目は海鳥センター見学です。展示解説をしながら、天売島に海鳥が多い理由や、天売島に生息する8種類の海鳥について詳しく説明しました。
f0159390_1133618.jpg
2日目は羽幌高校での講義です。スライド上映をしながら、海鳥と海の環境についての話と、海鳥学習プログラム「海鳥を学ぼう」から、海鳥が採餌行動の過程でプラスチックごみを誤飲してしまうことを学ぶアクティビティを体験しました。

毎年、この時期に羽幌高校1年生に行っている授業ですが、講義の内容は少しずつ変えています。昨年は大規模風力発電と野鳥について、今年はサケの遡上写真から、森と海の繋がりについて考えてもらう内容としました。

少しでも、この地域の自然環境について考えてもらうきっかけとなればと、思っています。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2013-10-26 11:05 | 団体対応

羽幌高校1年生の総合学習で講演をしました

昨年も行った羽幌高校1年生の総合学習を今年も行いました。先週は生徒さんたちが海鳥センターに来館し、ワークシートを埋めながら、展示解説を聞いてもらいました。

翌週の10月26日に高校の体育館で、講演とワークショップを行いました。ワークショップは昨年も行った海鳥学習プログラム「海鳥を学ぼう」から、海鳥の体内に海洋に流出したプラスチックが取り込まれることを体験する活動「おなかがすいた!」を体験しました。
f0159390_1153182.jpg
f0159390_11531499.jpg
f0159390_11532050.jpg

参加された生徒の皆さん、ありがとうございました。これをきっかけに、地域の自然についてもっと関心を持ってもらえればいいなと思っています。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2011-10-27 11:36 | 団体対応

内灘町から姉妹交流で来館しました

羽幌町の姉妹都市である石川県内灘町から小中高生15名が来町、海鳥センターを見学に来てくれました。
まず最初は、海鳥に関するクイズに挑戦。
f0159390_16561430.jpg
世界にいる鳥類9000種のうち海鳥は何種?



次に鳥の羽根を使って遊びました。
羽根を飛ばしたり、臭いをかいだり、水滴を垂らすとどうなるか実験しました。
f0159390_16573810.jpg

羽根をよく見ると同じ模様でも長さや形にちがいがあります。自分がさわっている羽根が飛行する時に重要な役割がある羽根であったり、左右どちらの羽根なのかがわかると、みなさん感心していました。
f0159390_16595777.jpg


暑い北陸から羽幌町へ来て少しは避暑気分を味わえてもらえたでしょうか!?

Q)世界にいる鳥類9000種のうち海鳥は何種?
A)300種

(Z)


■夏休み期間中は、毎日開館
 8月21日(日)まで、休館日無しで毎日開館しています。この機会にぜひご来館ください。
 夏休みの自由研究などの相談も受け付けています。

■8月の休館日
 22日(月)、29日(月)
[PR]
by seabirdcenter | 2011-08-06 17:11 | 団体対応

羽幌高校1年生総合学習

先日の海鳥センター見学に続き総合学習の一環として、学校で講義とワークショップを行いました。

見学の復習を兼ねて、はじめに海鳥についてのクイズや天売島の海鳥紹介を行いました。その後、海鳥学習プログラム「海鳥を学ぼう」より「おなかがすいた!」を体験し、洋上でエサを食べる過程で、体内にプラスチックが取り込まれていくことを学びました。
f0159390_15411353.jpg
f0159390_154310100.jpg


「おなかがすいた!」を体験した後の講義では、海鳥から見えてくる環境問題について、私たちにできることを中心に話しました。

みなさん積極的に参加してくれて、とても楽しい時間となりました。どうもありがとうございました。


■生徒さんたちからいただいた感想を紹介します。
・小学生の頃わからなかったことも今回の総合で理解することができた。
・人間が海鳥の住みやすい環境を作って共存することが大切だと思った。
・人間が生き物の繋がりを壊してしまっているからこそ、人間の手で元に戻していかなければならない。
・今回の見学だけではわからないことがたくさんあると思うので、もっと調べたいと思った。
・よかれと思って(ウミネコに)お菓子をあげていたので悲しい気持ちになった。
・鳥たちの住みやすい町にしたい。
・自然について関心を高め、ゴミの排出について特に気をつけたい。
・海鳥の現状を知り、胸が痛んだ。
・海岸の掃除をしたり、プラスチックゴミをあまり出さないようにしたり、自分でできることをしようと思った。
・ネイチャーゲーム(「おなかがすいた!」のこと)は、ただのゲームだと思っていたが、とても勉強になったし、おもしろかった。
・環境が悪いと何もかもが悪くなると思った。良いことをしようと思った。
・オロロン鳥を守るために、カモメやカラスが来てもヒナを食べられないようにする。もしくは、ウ類のデコイを設置し、カモメなどがイヤな環境を作るのはどうだろう。
・二酸化炭素を削減できるように、こまめに電気を消したり、できることからやっていきたい。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2010-11-05 15:46 | 団体対応

羽幌高校1年生の生徒さんが見学に来ました

昨日(10月28日)は、総合的な学習の時間で羽幌高校1年生の生徒さんたちが来館しました。羽幌高校1年生の生徒さんたちは、総合学習で「森・川・海を知る」をテーマに学習していて、5月にはビオトープで植樹なども行っています。
f0159390_154118100.jpg

今回は、館内の展示解説を行いました。ワークシート片手に、みなさん熱心にメモを取っていました。
f0159390_15413015.jpg

11月2日には学校におじゃまして、海鳥と環境の勉強会を行う予定です。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2010-10-29 15:43 | 団体対応

幼稚園の親子遠足

昨年に引き続き、今年も町内のまき幼稚園のみなさんが、親子遠足でいらっしゃいました。

まず「はぼろのいきものかみしばい」を上演。表紙が扉になっていて、その扉の中に羽幌のいろいろな生き物が隠れています。隠れている生き物はなにか、みんなで当てっこする紙芝居です。
f0159390_1838965.jpg


次に、お母さんに手伝ってもらいながらオロロン鳥とウトウのおりがみを折りました。みんなちゃんと折れたかな?
f0159390_18382036.jpg


まき幼稚園のみなさん、ご来館ありがとうございました。また来てくださいね。

海鳥センターでは、幼稚園から大人まで、さまざまな年齢に対応する団体対応プログラムを用意しています。プログラムご希望の場合、事前にご連絡ください。

( I )


■9月のイベント■
 森の写真家 小寺卓矢さんの写真展とスライド上映講演会を開催します。
 ・写真展 平成22年9月18日(土)~9月26日(日)
 ・スライド上映講演会  平成22年9月24日(金)午後6:30~午後8:00
 詳しくは【こちら】をご覧ください。

■9月の休館日■
 6日(月)、13日(月)、21日(火)、27日(月)
[PR]
by seabirdcenter | 2010-09-09 18:42 | 団体対応

韓国の高校生が来館しました

国際交流事業で羽幌高校に短期留学している韓国の素明女子高校の生徒たちが来館しました。この日のために用意したハングルで書かれた野鳥図鑑などを使いながら、海鳥や展示について解説しました。
f0159390_7504248.jpg


展示解説の後は、海鳥学習プログラム「海鳥を学ぼう」から、「おなかがすいた!」を実践してみました。海でエサを食べる過程で、体内にプラスチックが取り込まれることを体験するゲームです。
f0159390_74521100.jpg
f0159390_7453846.jpg
日本の海岸に韓国からもプラスチックゴミが流れ着いていることを話し、環境問題について考えてもらいました。

短期留学はまだ始まったばかりです。両国の生徒たちにとって良い経験となることを願っています。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2010-07-24 07:51 | 団体対応

職業体験の受け入れをしました

昨日と今日、苫前中学校の生徒さんが職業体験で来館していました。体験した仕事内容とともに感想を書いてもらいました。

----------------

15日、16日の2日間に自分の将来のための職場体験ということで、海鳥センターの石郷岡さんにお世話になりました。
1日目は、9時半までオオヒシクイという鳥の飼育の手伝いをしました。具体的には、鳥の部屋の掃除、餌やりを体験させていただきました。初めてやることばかりで緊張しましたが、石郷岡さんのおかげでとても楽しくやることができました。大きな鳥のオオヒシクイもとてもかわいかったです!
f0159390_1361542.jpg


その後、ビオトープへ行き、60本の木を植樹しました。炎天下の中、とても暑く汗をかきながらの作業でしたが、未来にとってとてもいいことをしたと実感することができました。昼食の時に職員の方たちと一緒に過ごし、動物のことや、部活のことなどたくさん話をしました。面白い話題もあり、楽しかったです。
f0159390_137462.jpg


2日目では、9時半ぐらいまで鳥の部屋の掃除をしたあと、パンフレットのシール貼りをしました。内職のような細かい作業が私は大好きなので、最後まで楽しくやることができました。
f0159390_1372953.jpg


この2日間で私は、動物のことはもちろん、仕事をする上で大切なことなどを改めてたくさん学ぶことができました。今回学んだことは、これからの私にとってとても重要で大切なことなので、絶対に忘れず、これからの生活に生かしていきたいと思います。石郷岡さん、今回はお忙しい中2日間貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。とても楽しく過ごすことができてうれしかったです。これからも動物のことについて一生懸命勉強して夢を実現できるように頑張ります!ありがとうございました!
[PR]
by seabirdcenter | 2010-07-16 13:09 | 団体対応

初山別小学校のみなさんが来ました

昨日(6月18日)は、初山別小学校3,4年生のみなさんが見学に来られました。遠足ということで、かなり長い距離を歩いてきたようです。みんな汗びっしょりでしたが、とても元気の良い子どもたちでした。
f0159390_22594067.jpg

海鳥クイズなどの後、鳥の羽を使ってみんなで遊びました。羽を投げてみたり、スポイトで水をかけてみたり。みんなで楽しく遊ぶことができました。初めて知ることも多かったようです。
f0159390_22595387.jpg
f0159390_230255.jpg

初山別小学校のみんさん、ありがとうございました。また来てくださいね!

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2010-06-19 23:02 | 団体対応

羽幌高校1年生の生徒さんが来館しまた

昨日と今日(10月27日、28日)は、総合的な学習の時間で羽幌高校1年生の生徒さんたちが来館しました。羽幌高校の生徒さんたちは、この他にも羽幌ビオトープへの植樹や福寿川の水質調査などを行っていて、海鳥センターはこれに協力しています。
f0159390_16344047.jpg
今回は、館内の展示解説とビデオ上映を行いましたが、ワークシート片手に、みなさん熱心にメモを取っていました。
f0159390_1637382.jpg

羽幌高校のみなさま、ご来館ありがとうございました。また、ぜひご利用ください。

( I )
[PR]
by seabirdcenter | 2009-10-28 16:42 | 団体対応

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな