海鳥日記

宮島沼に行ってきました

今日からクールビズですが、羽幌は所々に雪が残っていてまだまだ寒く、上着が手放せません。しかし、鳥の世界では渡りの最盛期。羽幌上空をガンやハクチョウの群がいくつも通過しています。

マガンの渡りの中継地になっている宮島沼では、6万羽を越えるマガンが飛来しているということで、早朝に沼から飛び立っていく「ねぐら立ち」を見に行ってきました。
f0159390_11353116.jpg

この日(4月30日)は、朝焼けがきれいでした。宮島沼水鳥・湿地センターによると前日にねぐら入りしたマガンの数、なんど7万3千羽!
f0159390_11353674.jpg

水面にいる無数のマガンの鳴き声が一際大きくなったあと一瞬静かになり、直後に一斉に飛び立ち、羽音に全身を包まれます。この日のねぐら立ちは4時15分頃と20分頃、30分頃の数回に分かれていましたが、7万羽を超えていたので、いずれも圧巻でした。
f0159390_11355845.jpg
f0159390_11352525.jpg

ゴールデンウィーク中、まだまだ楽しめると思いますので、出かけてみてはいかがでしょうか。ただしマガンを驚かさないように、撮影にフラッシュは使わないなど、観察マナーを守ってくださいね。

マガンのねぐら立ちを見た後は、北上して海鳥センターにもぜひ来てください。ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧)→宮島沼水鳥・湿地センター(美唄)→北海道海鳥センター(羽幌)→サロベツ湿原センター(豊富)というように、自然系施設の「渡り見」もオススメです。

( I )


【関連リンク】
宮島沼ホームページ(基本情報、観察マナーはこちら)
宮島沼水鳥・湿地センターFacebook(最新情報など)
[PR]
by seabirdcenter | 2013-05-01 11:48 | コーヒーブレイク

北海道海鳥センター 日々の出来事
by seabirdcenter
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新の記事

北海道海鳥センターfaceb..
at 2016-05-05 13:41
あしあと
at 2015-12-25 12:43
羽幌町の積雪
at 2015-12-22 11:51
シノリガモ・クロガモ
at 2015-11-21 14:59
オツネントンボ
at 2015-11-11 12:50
マガンの群れが羽幌を通過して..
at 2015-11-05 10:51
「天売猫のお話しと見学会」を..
at 2015-10-27 15:12
カシラダカ
at 2015-10-23 15:01
ツルシギ
at 2015-10-14 15:42
ミヤマカケス
at 2015-10-10 12:51
海鳥研究発表会を開催します!
at 2015-10-01 16:42
カワセミ
at 2015-08-29 14:24
ウミガラス保護増殖事業の機器..
at 2015-08-27 12:24
羽幌の野鳥
at 2015-08-27 11:20
ウミガラスの繁殖が終了しました!
at 2015-08-27 08:02

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな